資産運用

3月株主優待は豊富だけど必要な優待は数銘柄だけ

 

こんにちは、投資家エレクです!

今回は俺得!3月の株主優待をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 株主優待を選ぶ基準の参考にしたい
  • つい株主優待銘柄を買い過ぎる人
  • オススメの証券会社を知りたい

株主優待の9割以上は不必要なもの

まず始めに言いたい事は「その株主優待って本当に必要?」と言うもの

人気があるから~とか利回りが高いから~と言う理由で選んで損することは多いです。

 

理由は権利付き最終日に株を購入しても権利落ち日に株主優待分近く株価が下がる可能性があるからです。

普段使わないような株主優待を得るために危険を顧みず購入するのはダメですからね。

 

なので本当に必用だと思える銘柄を選んでいきましょう!

 

俺得!株主優待はたったこれだけ!

アトム・コロワイド・カッパクリエイト

ヤマダ電機

 

僕が選んだ銘柄が少なすぎて逆に申し訳ないなと思います 笑

僕が欲しいと言うか使う!と思う銘柄なので皆が欲しい銘柄と全然違うのは確かなこと

だけど銘柄を選ぶ参考にできるんじゃないかと思っています。

 

投資経験が長い僕でさえ何でもかんでも購入していないんだから皆さんも無理して購入しなくて良いですよ。

僕が選んだ銘柄の魅力について語っていく

 

ヤマダ電機

ヤマダ電機は電化製品だけではなく日用品や食料品など生きていくうえで必ず使う商品も取り扱うようになってきました。

しかも、長期保有することで株主優待がグレードアップ!

利回りでいうと10%以上になるので絶対に購入すべき銘柄の一つです。

 

アトム・コロワイド・カッパクリエイト

この3銘柄は同じ会社が経営しているので、例えばアトムの株主優待でカッパクリエイトのお店を利用することも可能

使い勝手の良さや店舗数の多さ、お店のレパートリーの多さから見て魅力的だと思って推しています。

 

僕は月に数回外食に行くんですけど、その時に株主優待が使えるお店に行っていますね。

3月決算ではないですが「吉野家・すかいらーく」も同じ理由で重宝しています。

 

オススメの証券会社はネット証券

世の中には300社ほどの証券会社がありますが実際に使える証券会社は多くありません。

魅力的な証券会社はズバリ!ネット証券です。

 

その中でも有名どころのSBI証券や楽天証券が有名ですよね。

僕自身SBI証券で口座を開設していて使い勝手の良さも実感しています。

楽天経済圏を上手く活用している人であれば楽天証券がオススメ!

(公式) SBI証券のHPを見てみる

 

この2社の他に魅力的な証券会社が一つある。それがDMM証券です。

何といっても手数料の安さが魅力的で、大手のSBI証券や楽天証券よりもメチャ安いのでオススメ度MAXの証券会社です。

僕のブログでメインに紹介をしている証券会社なので興味のある方は是非ご検討ください。

(公式)DMM証券のHPを見てみる

関連記事
DMM株口座の開設を画像付きで紹介

続きを見る

 

 かぶゆめ速報はブログ村のランキングに参加しました! 

記事が役に立った、応援してくれる人!

是非1クリックよろしくお願いします。

ブログ村(公式)応援ありがとうございます!

-資産運用

© 2020 かぶゆめ速報 Powered by AFFINGER5