資産運用

JTから配当金報告☆JTの買いポイントは1,100円~1,500円をオススメする理由

 

こんにちは、かぶゆめ速報です!

 

先日、JTから配当金が届きました☆

(妻が)200株保有しているので、200株分の配当金をGET!

 

今回はJTの配当金の受領報告と株価はどこまで下がるのかについて話していきます。

 

JTはタバコ産業主体の企業

JTはタバコ産業主体の企業なので、昨今のタバコ需要の減少により苦境になっているのは間違いないです。

 

そのため海外進出に力を入れており、M&Aにも積極的です。

新興国はタバコを吸う文化が根強いため、しばらくは大丈夫かなと思っています。

 

タバコ産業の他にも、医療や食品事業も手掛けていますが、タバコ事業との比率から言うとオマケ程度になります。

 

ただ、JTの優待品では食品が送られてくるので重宝しています。

 

200株保有だったので、24個だったかな?カップラーメンを貰いました。

全部同じ味(笑)

 

不満はあれど味は・・・美味しかったです。

カップラーメンのほとんどは僕が食べました。(何だこの優待で釣られている感)

 

2914:JT

株価:1975.5円(20/9/2)

PER:12.26

PBR:1.78

配当利回り:7.80%

株主優待:2,500円相当の自社商品(優待利回り1.26%)

配当+優待利回り(総合利回り):9.06%

 

総合利回りが9%を超えているので、買いたい欲に駆られます。

しかし業績が微妙なので減配リスクがあります。

 

それを考えると、今手を出して良いものなのか?と躊躇しますね。

 

200株保有で配当金はいくら貰えた!?

JTの株を200株保有していたので、15,400円の配当金を貰うことができました☆

 

株価が下がり続けているので15,400円貰ったところでマイナスですが非常に嬉しいです^^

 

JTの株価は2,000円割れ、どこまで下がる?

コロナショックで株価2,000円を割り込んでいました。

そこから、回復して株価が上昇するのかな?と思いきや②二番底がありました!笑

JT:日足チャート

 

②二番底が①一番底よりも下に抜けたことで下落トレンドが継続となります。

 

まさに底なし沼ですね。

 

一番底の後にローソク足が移動平均線を下からぶち抜いた時に上昇トレンドに転換したかな?と思いましたが違っていたようです。

JT:日足チャート

 

JTの場合は①小手先の上昇で購入すると痛い目を見ると言うことですね。

 

「JTの株を底を狙って買う」のは危険だと思いました。

 

もし底を狙うのであれば、日足よりも月足や四半期足を見た方が良いです。

JT:四半期足チャート

 

四半期足を見ると、②支持線があるのが分かります。

底を狙うなら②の近辺で購入するのが好ましいでしょう。

 

ポイント

具体的な数字で言うなら、1,100円~1,500円です。

 

JT四半期足を見ると三尊天井を形成していた

三尊天井の安値割れは強烈な売りサインとなります。

 

JTの四半期足を見ると③三尊天井を形成しているのが分かります。

JT:四半期足チャート

 

このローソク足が①の線を下に抜けたことで大きな下落が始まっているのが分かります。

 

JTの業績次第にはなりますが、②支持線で下げ止まる可能性があると見ています。

 

三尊天井の解説

真中の山が一番高く、3番目の山が2番目の山を越えられずに株価が谷の安値を割ると強い売りサインと言うものです。

 

強い売りサインとなるので、保有している銘柄がこのような動きをしたら逃げることをオススメします。

 

JT株の買い時

先ほど紹介をした通り、1,100円~1,500円です。

 

それに加えて、もう一パターンの買い時を紹介します。

JT:週足チャート

 

JTの日足チャートでは小手先の上昇に惑わされるので、週足チャートを見るようにしましょう。

 

週足チャートを見てローソク足が移動平均線を上抜けるまで購入はNG。

 

買うタイミングは以下のようになります。

 

ポイント

僕のオススメする買いポイントはピンクのの箇所になります。

 

「シッカリと押し目を形成した後・③抵抗線を抜けた後・⑥前回の安値を割らず反転した後」この3パターンですね。

 

この様なチャートになるのがいつになるか分かりませんが、週足なので気長に待ちましょう。

 

ちょこっと宣伝:たった7日で株とチャートの達人になる

今回解説したようなチャートの分析方法は以下の本で学習が可能です。

 

初心者目線で作られているため読みやすかったです。

各ページに画像付きでチャートの解説がされており、今回解説をしたような三尊天井の記載もありました。

 

まだ株やチャートの読み方に不安がある人は読んで学習をしましょう。

 

JTの購入は時期尚早

利回り9%超えは凄く魅力的だけど、業績云々により減配リスクが高いので手を出すのは早いと思います。

 

これがもし、優待利回りで9%超えなら手を出してみようかと思いますが、配当利回りの割合が大きいので危険です。

 

手を出すなら①1,100円~1,500円②週足チャートが移動平均線を上抜け。

この状態になるまで待ちましょう。

 

以上でJTの記事を終わります。

また次の記事でお会いしましょう!

 

 かぶゆめ速報はブログ村のランキングに参加しました! 

記事が役に立った、応援してくれる人!

是非1クリックよろしくお願いします。

ブログ村(公式)応援ありがとうございます!

-資産運用

© 2020 かぶゆめ速報 Powered by AFFINGER5