節約情報

くらしのマーケットがヤバイ!!エアコンクリーニングで○○万円得した話

どうも!高配当株投資で老後の資産形成を目指している”ながてぃ”です。

老後の資産形成で大事なスキルの一つに節約スキルがあります。

 

節約は即実行できるうえに効果が大きい特徴があります。

そのため増やす力を伸ばすより先に、節約スキルを身に着けるのがベスト!

今回は何気ないエアコンクリーニングですが、「くらしのマーケット」に頼むことで幾ら得をしたのか書いていきます。

 

エアコンクリーニングの頻度は2年に1回

みなさんはエアコンのクリーニングをしていますか?

僕はエアコンのクリーニングなんて5年に1回とかで良いっしょ?と思っていました。

実家でもエアコンのクリーニングをしていると聞いたこともなかったし、カビで黒くなるなんてよっぽどのこと。

 

この程度に思っていましたが、ネットで調べたり実際に来た業者さんに聞くと2年に1回はクリーニングした方が良いと言われて驚愕しました。

表面上では見えなくても、中にカビがいるんだってさ・・・(笑)

 

くらしのマーケットに連絡をした理由

エアコンを使い始めて4年目・・・エアコンを使った時に黒い物体がポロポロと床に落ちていました。

「また子供が海苔を食べながら歩いたな?」と思いながら見ていると、「あれ?また増えている・・・」と気が付きます。

 

「カビだ!」と気づくのに、それほど時間がかかりませんでした。

良く見るとエアコンの中がカビだらけ。

よく今まで気づかずに放置していたなと思いました。

 

即掃除!と思ったのと同時に職場の上司が「エアコンクリーニングで2万円以上してさ~」と言っていたのを思い出す。

2万円か・・・でもクリーニングをしない選択肢はない!と思うのと同時に、CMを見て気になっていた”くらしのマーケット”で幾らで頼めるのか見てみました。

 

エアコンクリーニング5,200円。

「これだ!!!!」と思いましたね。

小さい子供もいるので、その日のうちにWEBから申請しました。

地域によっては5,000円を切る価格でエアコンクリーニングをしてくれる業者もあります。

 

有名どころでエアコンクリーニングを頼むと幾ら?

エアコンクリーニングの相場だと以下のようになります。

僕のエアコンはお掃除機能なしなので、有名どころで頼むと12,000円以上していたのが分かります。

お掃除機能なしエアコン お掃除機能あり
エディオン 12,100円 17,600円
ジョーシン 12,000円 16,100円
お掃除本舗 12,100円 20,900円
ダスキン 14,300円 25,300円

 

僕はエアコンを1台保有だったので、6,800円の節約に成功しましたが、エアコンを2台・3台持っている人はもっと価値のある情報ですよね。

ちなみに実家にもエアコンクリーニングを紹介して、3台クリーニングをしてもらったので実家は20,400円の節約に成功しました。

 

くらしのマーケットでどのようなやり取りをした?

”くらしのマーケット”を使うのが初めてで、どのような感じでやり取りをするのか不安な部分があったので実例を紹介します。

まずは会員登録。支払いも簡潔に済ませたかったので、クレジットカードの登録も行いました。

 

作業までの流れは以下の通りでした。

ステップ②で”くらしのマーケット”のメッセージボックスに連絡が来ます。

我が家の場合だと、①駐車場があるのか?②お掃除機能付きorなしの確認がありました。

 

「お掃除機能付き・無し」はエアコンの説明書を見て判断しましたが、それでも合っているか不安だったのでエアコンの型番などの情報を、写真で撮って添付しました。

”くらしのマーケット”では写真の添付もできたので、情報連携の不備を無くすことができて良かったです。

 

僕の依頼した業者は非常にスピーディ且つ、僕の予定も空いていたため、10月2日に依頼をして5日に作業完了の流れでした。

ステップ④では予めクレジット決済をしていたため、領収書を受け取って完了という流れでした。

 

エアコンクリーニングの感想(結果)

エアコンクリーニングをした結果、エアコンはピカピカ!洗浄した後の水はドス黒くなっていました。

細かなカビのカスも浮いているのが分かります。

こんなに汚れていたとはビックリですよね。

僕も大満足でしたし、僕がオススメした実家でも大満足の声が聞けて良かったです。

ちなみに値段の高い業者・低い業者で何か違いがあるのだろうか?と気になったので質問をしてみました。

「何もかわらない。」とのこと。

じゃあ安い方が良いじゃん!!と思った次第です。

 

ただ、お掃除本舗のしている、エアコンのガチ分解からの洗浄であると仕上がりが変わってくるんだろうなと思います。

その分、値段も高くなるので悩ましい話です。

 

くらしのマーケットではカテゴリが盛りだくさん

”くらしのマーケット”では個人業から企業までいろんな会社が登録をしているので、口コミと価格を見て自分に合った業者を選ぶ感じです。

今回はエアコンクリーニングで活用しましたが、他にも引っ越し・清掃・家事代行など多岐にわたっているので、一度見てみると良いです。

 

僕は直近で中古エアコンを購入しようと思っているため、今回の体験に味をしめてエアコンの取り付けも頼もうかと思っています☆

 

浮いたお金で高配当銘柄を購入すべし!

今回は節約の観点から記事を書きましたが、ブログでは投資を活用した増やす力の記事もあります。

もし投資をして配当金で年間6,800円増やそうと思うと、3%の配当利回りで仮定するなら26万6,000円の資金が必要になってきます。

今回の6,800円の節約が、いかに大きいことか分かると思います。

 

この浮いたお金を投資に回して配当金を増やすと、生活がより豊かになるのでオススメです。

6,800円で株を購入するには、1株から購入できる証券会社で口座を開設する必要があります。

LINE証券が使い勝手が良くて一番人気なので、LINE証券で投資を始めて増やす力も同時に磨いてください☆

 

以上で今回の記事を終わります。また次の記事でお会いしましょう☆

-節約情報

© 2022 30代から始める老後資産形成 Powered by AFFINGER5