生活

妊娠が分かったらなにをしたらいい?大切なことまとめ

「そういえば生理遅れてるなぁ」と市販の妊娠検査薬で検査すると陽性反応がでた!

 

・・・この後何をすればいいの?

 

初めての妊娠の場合、何をしたらいいのかよくわかりませんよね。

 

まずは、妊娠したらした方がいいこと、考えていくことを紹介していきます。

是非参考にしてみてください。

 



産婦人科で健診を受けよう。

最近の妊娠検査薬は検査の精度が高いため、信頼性も上がっています。

 

しかし、産婦人科の医師による診断結果が重要となります。

 

母子手帳も産婦人科医の診断により心拍の確認、予定日が分からないと交付されません。

 

早い人だと5~6週目には心拍が確認できる場合もあります。

 

わたしは陽性反応が出てすぐに産婦人科を受診しましたが、まだ赤ちゃんが胎嚢と呼ばれる状態で、心拍が確認できず2回目の診察(9週頃)に心拍が確認されました。

 

ですので、検査薬で陽性が出たからとすぐに受診しても早すぎて分からないこともある、ということも念頭に置いておきましょう。

 

母子手帳をもらおう。

産婦人科で赤ちゃんの心拍確認と出産予定日を告げられ、妊娠証明書をもらったら次にすることは母子手帳を貰うことです。

 

母子手帳は各自治体の保健センターや区役所で交付を受けられます。

 

母子手帳は早めに貰いに行きましょう。

 

母子手帳には自治体によって金額は異なりますが、妊婦健診の補助券が付いています。

 

補助券があるのとないのでは病院での支払金額に雲泥の差が出るので!

 

本当に!もらいに行きましょう。

 

ココがポイント

妊娠は病気ではないという定義なので、保険適応外です。

病院によって健診費用は異なりますが、1度の検診で5,000円程度はかかるといわれています。

そこに、血液検査や、子宮けいがん検査などが入れば・・・平気で10,000円以上かかります。

せっかく自治体が補助を出してくれているので、早めに手続きをすませましょう。

 

仕事をしている場合は会社(上司)へ報告しよう。

上司への報告も早めにしておきましょう。

 

安定期までは報告したくない。

 

とても分かります。

 

しかし、そうも言っていられないのが妊娠です。

 

妊娠とは未知なる世界へ足を突っ込んだも同義です。

 

つわりがどの程度なのか、平日が仕事の方は健診日の融通をきかせてもらったり、仕事の内容によっては考慮してもらわないといけないこともあるでしょう。

 

休みの調整、仕事の調整をする上でも上司への報告はなるべく早めに済ませておくことをお勧めします。

 

妊娠したらやめた方がいいこと

飲酒、喫煙

帯盤を通して胎児に影響を及ぼすことが報告されています。

流産や死産、早産、胎児の発育遅延などの原因になるといわれています。

妊娠が分かった時点で止めましょう。

 

 

激しい運動

適度な運動は大切ですが、妊娠初期は出血しやすい状態にあるためマラソンなどの激しい運動は避けた方がいいでしょう。

 

 

生ものを食べる

生ものには加熱をしたり、健康な状態のときであれば感染しない細菌がたくさん潜んでいます。

 

その中でも、リステリア菌やトキソプラズマ、水銀などは母体には症状が現れなくとも、帯盤を通して胎児に悪影響を及ぼす因子を含んでいます。

 

そのようなリスクを回避するためにも妊娠中は避けた方がいいでしょう。

 

 

無理はしない!!

一番大事なことかもしれません。

 

妊娠して自分の体にもう一つ新しい命が宿ったという大きな大役を担うわけです。

 

体の影響は測り知れません。

 

たとえ、つわりがそこまでひどくない方でも体調を崩しやすくなったり、多少のことでも疲れたり、出血したり・・・、様々な変化が出てきます。

 

そんな時は無理をせずに休みましょう。

 

無理をしても体調は好転しません。

 

それよりも、しっかり休んで体調を少しでも整えて日々生活していく方が大切だと思います。

 



まとめ

妊娠が分かった時にしたほうがいいこと、考えていくこと、しない方がいいこと少しでも参考になればと思います。

 

妊娠は人生のイベントの中でも大きな出来事の一つです。

 

大変なことには変わりありませんが、少しでも不安が取り除けたり、楽しんでいけるようにしていきましょう。

 

 かぶゆめ速報はブログ村のランキングに参加しました! 

記事が役に立った、応援してくれる人!

是非1クリックよろしくお願いします。

ブログ村(公式)応援ありがとうございます!

-生活

© 2020 かぶゆめ速報 Powered by AFFINGER5