資産運用 株主優待

【8591】オリックスの株価が下落しても保有をオススメする理由

こんにちは、かぶゆめ速報です!

 

オリックスの株が下落しても保有をオススメする理由を紹介します。

 

今は株価が下落中で、気持ち的にも憂鬱となっていると思います。

次の決算が不安だ、とか下がったら損切りをしようかな、と考えている人が多いです。

 

僕からしてみると、そんなに不安がる事なのかな?と思います。

 

もう一度オリックスの株を購入した理由を考えてみてほしい。

考えると「何でそんなことで悩んでいたんだろう?」とモヤモヤが吹っ切れると思うので参考までに是非読んでください。

スポンサーリンク(DMM証券)

【8591】オリックスを購入した理由は何だったのか考えよう

みなさんがオリックスを購入した理由は何でしょうか?

 

ほとんどの人が株主優待が魅力的だから購入したのだと思います。

オリックスの株主優待は言わずもがな、超絶魅力的だから保有せずにはいられません。

 

僕も今年初めてオリックスの株主優待を受け取ったのですが、詳細を見てビックリ!こんなに凄いんだ・・・と思いましたね。

 

注意ポイント

オリックスの株を値上がり目線で保有している人は売りましょう。もっと他に良い銘柄があります。

 

【8591】オリックスの株主優待が凄いから株を売らない

オリックスの株主優待はメチャ凄いです。

カタログギフトだけと思って、重要視していなかったですが実際に見てみるとカタログギフトだけじゃなかった。

 

カタログギフトは株を3年以上保有するとグレードアップするので、株を売る理由はないですよね?

 

僕は野球観戦にも行くのでチケットの割引も重宝したい。

オリックスの株主優待が使えるのを今更ながらに知りました。

 

残念ながら今年はコロナのこともあり、野球観戦に行く予定はありませんが来年は使い倒してやろうと思っています。

割引率も良くて、利回り換算しても非常に良い。

 

人によっては野球観戦だけで元が取れますね(笑)

 

旅行好きな人にはコレコレ!

ホテルを割引価格で使うことができます。

 

この割引率も高くて、ホテルによっては半額で泊まれるものもあります。

 

オリックスの凄いところは、1銘柄しか保有していないのに2銘柄や3銘柄保有しているほどの優待メリットがある点ですね。

 

リスクを負って複数銘柄に投資をするより、オリックス1銘柄保有するだけで多くのメリットがあるのです。

 

これが僕が株価が下落しても保有し続ける理由です。

 

しかも投資金額は10万円ちょっと。

これっぽっちの投資金額で優秀な優待を受けられるのはオリックスだけじゃないでしょうか。

 

今紹介した株主優待はオリックスの優待の全てではありません。

他にも使える優待があるので確認してみて下さい。

 

僕が紹介した記事もあるので興味のある方はどうぞ。

オリックスの株主優待が想像を超えて凄かった!今までナメてましたスイマセン【2020】

続きを見る

 

JTとオリックスを比較するとオリックスの株主優待が凄いのがよく分かる

オリックスと同様に人気のある銘柄としてJTがあります。

 

先日決算発表をしましたね。

YouTubeなどで決算発表の解説動画を僕も見ました。

 

比較的コロナの影響が軽微で良かったです。。。ってそれは置いといて。

 

JTは配当利回りが8%近くあり、株主優待も出しています。

 

僕(の妻)はJTを200株保有して、配当金と株主優待をGETしました。

しかし・・・うぅむ。株主優待がショボイ。

 

貰ったのはカップラーメン2箱(1箱×12個)です。

中には以下のようなラーメンが入っていました。

 

味ですか?美味しかったけど、全て同じ味でした。

 

200株保有で優待はこんなもんです。

200株だから投資金額は40万円近くになりますね。

 

それと比べてオリックスはどうだ?

 

10万円ちょっとの投資金額で、さっき伝えたような優待が貰えるんだぜ?

 

下がっても売る理由は無いです。

下がったところで売らないんだから長期で見たら優待と配当で元が取れるし、長期間見ておけばいずれ株価の上がるチャンスが来ると思います。

 

なので今の値段で戦々恐々するのではなく、もっと長期目線でオリックスを見てやってください。

 

【8591】オリックスは配当利回りも高い

オリックスの配当利回りは6%以上と高配当です。

【オリックス】

株価:1,164.5円(20/8/3)

権利月:3月、9月

優待内容:株主カード、カタログギフト(3月のみ)

配当利回り:6.5%

 

今月はオリックスの決算発表があって、配当はどうなるの?と不安になっているのではないでしょうか?

 

大丈夫。

 

配当金は下がる時は下がります。

 

そうなったらそうなったで受け入れれば良いのです。

 

ただ今回は意外にも下がらないかもしれません。

配当性向を上げると言っていたので、通常通り配当を出す体制が整っているようです。

 

配当金が下がるのは悪いことではありません。

配当金を支払う分を企業の成長に回すことで長期で見ると株価が上昇します。

 

オリックスは優良企業なので、配当金が減額しても這い上がってくる実力があると思いますね。

 

今回のコロナでも面白い話が四季報に出ていましたよ。

 

「手元資金を6000億円超確保して5000億円の投資余力、コロナ後のM&Aに意欲。」と書いてあります。

 

これは面白くなってきそうですねぇ。

M&Aをするだけの余裕があると見てとれます。

 

財務が健全であれば配当金が減額しづらいでしょうし、あったとしてもポジティブニュースとして捉えられるため買いの材料と見られるのではないでしょうか。

 

新しいジャンルへの投資の場合だと、株主優待が更に拡充されるのではないのか!?と期待もできます。

全く!僕の心を躍らせる良い銘柄だぜ!と思いました。

 

減配と優待廃止の可能性はどちらが高い?

仮に業績が凄く悪化をして、配当の減配と優待の廃止をする場合はどちらが先か?と言う話。

 

優待が廃止されることよりも、減配が先ですね。

 

配当はオリックスの財布にダイレクトアタックをしてきますが、優待は原価を考えると配当を出すよりも出費が低いから企業としてもコストを抑えられます。

 

そのため業績が悪化して規模を縮小するなら「配当⇒優待」の順で規模が縮小すると見ています。

 

オリックスの株をNISAで購入するのはNG

オリックスの株をNISA枠を使って購入する人が多いですが、NISAとオリックスの株は相性が悪いです。

 

NISAは株の利益に税金がかかりません。

つまり利益が出ない限り、NISAで持とうが持つまいが関係ないのです。

 

オリックスはどうでしょうか?

成長と衰退を繰り返しているので、株価の予想がしづらいです。

 

NISAで購入する銘柄は常に売上を伸ばしている銘柄が好ましいので、オリックスは該当しません。

 

それに配当金も出し過ぎており、他の企業なら成長に回すだろうお金を配当に回してしまっています。

これでは株価はあがりません。

 

優待はと言うと、NISAであろうとなかろうと優待には税金がかからないので、NISAでなくて良いのです。

 

つまり、一般・特定口座でもオリックの優待のメリットは十分に受けられると言うこと。

 

もし、NISAで購入してしまっている人は、繰り越しせずに特定口座か一般口座で保有するようにしましょう。

 

以上でオリックスの株を保有した方が良い理由を終わります。

ではまた次の記事でお会いしましょう(・ω・)ノシ

 

 

☆☆☆ 僕たちが使用したり検討している商品を楽天ROOMにて紹介しています。 ☆☆☆

生活用品から美味しい食べ物まで揃えています( ^^) _旦~~

 

 かぶゆめ速報はブログ村のランキングに参加しました! 

記事が役に立った、応援してくれる人!

是非1クリックよろしくお願いします。

ブログ村(公式)応援ありがとうございます!

-資産運用, 株主優待

© 2020 かぶゆめ速報 Powered by AFFINGER5